こんな方におすすめ

✔ 水の定期検査をしたい

  弊社ではビル管理法に基づく16項目・11項目・夏季12項目の検査を実施します。

 

✔ 水が飲用可能か調べたい

  使用している水が井戸水など水道水以外の場合でも、安全かどうかを確かめるための検査が可能です。

まずはお気軽にご相談ください。0948ー26ー1818受付時間 9:00 – 18:00 [ 土日・祝日除]

厚⽣労働省『建築物環境衛生管理基準について』より

 特定建築物維持管理権原者は、建築物衛生法に規定される「建築物環境衛生管理基準」に従って当該特定建築物の維持管理をしなければなりません。
 飲料用水の水質検査が衛生上必要な措置として定められております。

● 水道又は専用水道から供給する水のみを水源として飲料水を供給する場合
検査回数6ヶ月以内に1回1年以内に1回(6月1日~9月30日)
省略不可項目11項目

一般細菌
大腸菌
亜硝酸態窒素
硝酸態窒素及び亜硝酸態窒素
塩化物イオン
有機物(全有機炭素(TOC)の量)
pH値

臭気
色度
濁度
夏季12項目

シアン化物イオン及び塩化シアン
塩素酸
クロロ酢酸
クロロホルム
ジクロロ酢酸
ジブロモクロロメタン
臭素酸
総トリハロメタン
トリクロロ酢酸
ブロモジクロロメタン
ブロモホルム
ホルムアルデヒド
省略可能項目16項目(省略不可項目と併せて)

鉛及びその化合物
亜鉛及びその化合物
鉄及びその化合物
銅及びその化合物
蒸発残留物
厚生労働省ホームページ (https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/seikatsu-eisei10/)

※省略不可項目は、水質検査の結果、水質基準に適合していた場合は、その次の回の水質検査時に省略可能。

検査の流れ

電話申し込み
ご希望の検査項目、検体数をお知らせください。
(TEL:0948-26-1818)
検査キット送付
検査キット(ボトル)を郵送します。
採取・返送
お客様自身で採取し、冷蔵で返送していただきます。
検査
提携会社の検査所で検査を行います。
検査結果の速報
検査結果をFAXやメールで確認することができます。
衛生指導
訪問時に検査結果を踏まえて衛生指導を行います。
(定期訪問の契約者様に限ります)

検査項目

検査項目金額(税抜き)
11項目5,200円~
16項目9,100円~
夏季12項目26,000円~